Chari-s・t-ma Holy Grail

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

MIRACLE

 まさにミラクル!
 紛失していたνのバックパックカバーパーツが
 なんと奇跡的に見つかりました!
 
 パーツ発注は品切れだったので
 もう一つキットを買わなければいけないかもとなっていたし
 一度紛失すると年単位で出てこなかったりもするので
 素直にうれしいですね。
 これでνが来週中には仕上がります!

 2016ν034


| ORDER | 03:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NEO ZEONG remodeling vol.02

先日の指に合計120枚貼り付けの続きです。
やっぱり劇中のように少し動かないとつまらんでしょ。。
ということでそれぞれに「関節技」を仕込み
わずかですが、写真のように可動するようにしました。
メインの2本の腕だけの予定ですが
大分表情がついてよいのではと。

ポージングがとりずらい大型キットなので
ちょっとした加工ですが効果は大きいですね。

2016ν027

| NEO ZEONG | 02:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ORDER ν

ORDERいただいているνの襟前パーツです。
何度か行き詰まりと作り直しを繰り返していて、
結局シンプルな形に落ち着きそうです。

いったんこれでサフを入れてみようかと思ってます。

紛失したパーツを年末に発注したら、現在品切れです・・・
と言われたんですが、店頭には随分と並んでいるので
そろそろもう一度発注してみようと思っています。
なければ本体をいずれ作るだろうということで・・・汗
再購入します。


2016ν030

| ORDER | 02:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NEO ZEONG remodeling vol.01

 表題には vol.01 とつけましたが
 正確には作業再開です。
 なんだか急に・・ですが。

 ネオジオングは各部位が、それぞれ大きさ的にPG級なので
 一部位で一体の模型なかんじです。
 
 それゆえに思いついたときに、気ままに進めてきましたが
 数年ぶりに作成を再開し、今度は着地まで(いろいろとはさみながらですが)
 いこうと決めましたので、改修日記の番号をリセットしてみました。
 番号が三桁いかずに完成できればと思います。
 
 ちなみに記念すべき再開写真第一弾は指です。
 そもそも腕が6本あって
 指がそれぞれに5本ずつあるので
 合計30本。

 そこに細切りにしたプラ板を各4枚ずつ張り込んでいるので
 軽く120枚です。

 同じサイズ同じ角度同じ位置に貼るのは
 さすがに骨が折れましたし、 
 下の基部と上の筒にクリアランスがほとんどなくて
 かなりきつめなので
 接続部をカッターで
 軽くカンナガケしました。
 もちろん30本。
 
 こういう作業はやり始めるまでと
 やっている最中に気が遠くなりますが
 それでも一気に完成させようなどという
 たわけたモチベーションに頼らず
 たんたんと目の前のことを片付けるというゾーンに入れば
 わりと充実感をもってやれるものです。


2016ν032

 とはいえ、こうしてみると
 我ながら頑張るじゃないか・・と。


| NEO ZEONG | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルバトスルプス remodeling vol.01

2016ν020

 まだ、鉛筆での仮ラインのまま・・・など
 デティールの細部の詰めまでいってませんが
 現状はこんな感じです。
 
 最近は少し模型モチベーションが戻ってきていて
 これ以外にもオーダーのν、アストレイの素組
 もう数年単位で作成しているHGなど・・・

 気が向くものをとりあえず毎日何かしら触っています。
 HPで詳細を書くのも結構な作業量なので
 ここで細切れにはなりますが少しずつ紹介しながら
 毎月1体は必ずオークションにも出していく予定です。

| 1/100 バルバトスルプス | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GOD HAND スピンブレード

購入してよかったツールもここで少しずつ紹介していこうと思います。
初回はこちらGOD HAND から発売されている「スピンブレード」。

2016ν021

ご覧いただいたように、通常ピンバイスで穴をあけると
断面で見たときにV字になるわけですが、
ピンバイスで穴をあけた後に、これを使用すると
V字の左右に残った部分をえぐり取り丸モールドになります。

こんな感じ↓

2016ν022

向かって左側の穴の底面が平滑面になっているのがわかるかと。
そのままデティールにするもよし
市販パーツやアルミパーツを埋め込むもよしですね。

細かい部分ですが精密度が上がります。
5本セットもあるようですが、楽天で1本756円です。
使用したら使い勝手がよさそうなので
もう何種類かサイズ違いを購入しようと思います。

ちなみに写真は
テロテロと作成を進めている1/100「バルバトスルプス」。
シンプルな改修で気が向いたときに進めていますが、
積み重なってなかなかいい感じになってきたので
これも近くご紹介しようかと。

| TOOL | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 
 2016ν004

| DIARY | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |