Chari-s・t-ma Holy Grail

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BEATLES vol.02 OH! DARLING

なかなか本業の忙しくて、作業時間が確保できないので
昨日に続けて今日もビートルズネタで。

113657530.jpg

 好きですねぇ、これ。
 アルバムABBEY ROADに入ってる曲で、
 ようは、「俺を捨てないでくれ」って歌ですが
 なんていうか、ダメな男のダメな歌って感じがしなくて
 男は所詮女の息子だよっていう
 なんか、堂々とロックに甘える感じがしびれます。

 ポールが作った曲ですが
 ジョンがインタビューで言ってるように、
 ジョンが歌ってるほうがしっくりくる気がします。
 まぁちょっとしっくりきすぎる気もしますが。 

 随分とカバーもされてますが
 日本人で歌ってもらうとしたら、
 玉置浩二がいいですねぇ。
 
 LIVE動画はありませんでしたが
 よろしければどうぞ↓
 
OH ! DARLING
スポンサーサイト

| BEATLES | 03:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BEATLES vol.01 SHE LOVES YOU

Beatles_She_Loves_You.jpg
 
 最近、今更ながらビートルズにはまってまして。
 まだ、全然シングルレベルしかわからないんですが時間をかけて
 あっちゃこっちゃ聞いていこうと思っています。

 なんで、このブログでもちょっとずつご紹介を。
 DEEPなファンの方に言わせれば、そんなのはミーハーであって
 BOOWYでいえばマリオネットみたいなもんでファンは飽きて聞かないよ。。。
 といわれそうですが、誰でも初めからDEEPなわけではないので
 初心者だということでご容赦を。

 初回の今回は、1963年4枚目のシングルとして発表された
 初期の代名詞ともいえる「SHE LOVES YOU」。
 
 この曲、小さい頃ポンキッキでかかっていたような気がしますが
 映像を実際にみるといいですね。
 中でもWOOでポールとジョージが首を振るシーンは
 TWIST&SHOUTと同じ演出らしいですが、痺れますね。
 声はジョンの方が好きですが、リアクションはポールが好きです。

 サビから始まる構成やG6THコードで終わる曲なのも当時だと
 かなり実験的で斬新だったようですね。
 イギリスでは166万枚以上、アメリカでは250万枚以上売れたというのも
 わかる気がします。イギリスでは世界を変えた歌で3位に選ばれてますしね。

 ご興味ある方は以下の動画へ↓

She loves you

| BEATLES | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ν最終チェック開始

ご依頼者様に多大なご理解をいただきまして
ほんとにマイペースで作成させていただきましたが、
台座、発見されたパーツの塗装・乾燥等も終わり
コンテンツがほぼ揃いました。
週末最終チェックをして、来週頭に出荷です。

2017HI094.jpg

2017HI095.jpg


| ORDER | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MG BLUE FRAME 2ND- D remodeling vol.02

 パーツが多く複雑ですから、
 まだまだ道のりは遠いですが
 上半身の素組が完成しました。

2017HI090.jpg

| ORDER | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AMURO RAY

 オーダーいただいているνのフィギュアです。
 まだつや消ししていないのと、写真のシャープネスが効きすぎて
 少々画像はあれていますが、本体はいい出来です。
 着々と揃ってきています。
 一気に納品までいこうと思っていましたが
 忙しくて今週は思うように進みませんでしたね。
 来週こそです。

 2017HI092.jpg

 
 

| ORDER | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

切れているプラ材セット

 TOOLに続いて、お勧めのマテリアルも紹介していこうと思いますが、
 1回目の今日は

 「切れているプラ材」セットです。

 プラ板を好みに切り出すのは、簡単に見えて結構スキルがいるのと
 面倒なんですよね。私は基本的にエバーグリーンの細切りのものを
 複数のサイズと厚みでそろえて組み合わせて使っていますが
 特に丸形はコンパスナイフがないとだめで、
 それでも薄いプラ板はなかなかの手間です。
 
 そこで、具体的に使いたい形状が決まっている場合は
 切り出しているものを買うのも手です。

 ネオジオングに使いたいと思っていた、中がくりぬかれている円形は
 切り出し難易度も高いので、探していたんですがようやく見つけました。
 今はほぼ手に入りませんのでよかったです。
 CとDの2種類を2セット揃えられました。


2017HI091.jpg

 店頭で見つけたら、即

 「買い」 ですね。

| MATERIAL | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hi-ν 出撃

 数年かけて作成してきたレジンキットのHi-νが完成しました。
 相変わらず写真はあまりうまくないですが
 今年初オークションです。
 期間は短いですが、よかったら覗いてみて下さい。

 2017HI084.jpg
Hi-ν AUCTION

| AUCTION | 04:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RE IFREET SCHNEID remodeling vol.01

 本来の模型ブログらしく!とリスタートした今年ですが
 完成品がまだないものの、毎日作業は進めています。

 厄年の3年間を含めた数年間、カウントしながら続けた毎日更新をやめ
 ノーカウントにしましたが、気づけば2日に1度程度は更新しているので
 少し肩の力を抜いているぐらいのほうがいいのかもと
 思う今日この頃です。

 さて、今日も新作のご紹介。
 プレバン限定キットの
 
 ”RE”イフリートシュナイドです。

 ど派手な武器もないですが
 マッシブでいいですね。
 
 ”RE”はMGと比べても面によっては
 過剰なほどのハイデティールなんですが
 そのどれもが少しずつ甘いというかエッジがだるい印象があって
 MGと比べても値段の差を感じます。
 特にマニュピレーターなどは顕著です。

 それでもマークⅢやGP04、今度発売予定のハンマハンマなど
 かつてのレアキットばかりがラインナップされているのは魅力ですから
 もう少しやってもいいかな・・と数多の罪プラを目の前にしても思ってしまいます。
 まぁそうやって罪プラが今までは増えるんですが、今年は頑張ります。
 買わないように、ではなく積まないように。

2016ν036

| RE IFREET SCHNEID | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MG TURN A remodeling vol.01

絶対に作成しないだろうと思っていたものでも、時間が経つとよく見えてきて

ふむ・・
まぁそんなに変じゃないか・・

ん?割と巷の評価高いんだなぁ・・・

でも・・よくみるとなかなかいいじゃないか・・

ん?ゲームだと強いなぁ・・・

となり

おもむろに購入し

しばらく積んで

ふと作成し始める。。。

そんな毎度のプロセスをふんで
とうとうこいつを作成し始めました。

なぜMG100番目のメモリアルがこれなんだ???
と当時は不思議に思ったわけですが
こんな日が来るもんですねぇ。

まだ素組ですが、
ついついターンXと一緒に並べたくなります。

2016ν035

| MG TURN A | 02:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MG BLUE FRAME 2ND- D remodeling vol.01

 オーダーいただいているブルフレーム2ND-Dです。
 頭部を含め、異形ですが、アストレイシリーズはフォルムがみな好きですね。
 割と縁があり、レッドフレーム、アマツ、ブルーフレーム2ND、アストレイノワール
 そしてPGアストレイと通算5体作成してきましたが、これで6体目です。
 楽しんでいいものにしたいと思います。
 パーツが大量かつ異形で大変ですが(汗)

2016ν033

| ORDER | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT