Chari-s・t-ma Holy Grail

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

GOOD-BYE 厄年

 本当に長かった厄年がとうとう終わりました。
 年末で終了という説もあるようですが
 年末からつい先週まで、どう考えても厄年だろ・・
 ということが続いていましたから
 やはり「節分」をもって終了という昔ながらの思想は
 健在だと強く感じました。
 3年間いろいろなことがあったものの
 近親者にケガや病、事故がなかったのが唯一の救いでした。

 厄年は「役をもらう年」でもあり
 環境の変化もとても大きかったですが
 普段ならなんとかなることがそうもいかず
 問題になるようなことは、時間が開いても必ず問題になり
 諸所全力で対処しても、結果は「普通」に半歩届かず
 ということが続きました。
 もちろんクールに見れば厄年というより
 自分の人としてのスキルのような気もしますが
 「一つずつ丁寧に自分の糧としていく」
 という姿勢をもつことで、「単位」がとれることも多かったなぁと
 振り返ると思います。

 今日から現実に何かが変わるわけではありませんが
 気分はしっかりと変えていこうと思う次第です。
 模型も今日から再開。
 また頑張ります。
 

| DIARY | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BEATLES vol.03 LADY MADONNA

さて、私事と仕事で今週はほぼ時間が取れないので
模型は週末には、作業と共に記事を再開します。
ちなみに、オーダーのνは梱包、配送手続きも終わり、
予定より一日遅れましたが、明日の午後発送予定です。

ということで、今日は最近マイブームのビートルズ第3弾
LADY MADONNA です。

10_ladymadonna.jpg

印象的なピアノのリフではじまる曲ですが
調べてみたら1956年イギリス産まれのジャズ
「BAD PENNY BLUES」から引用しているんだとか。
60年前の音楽ですが、いいものはいいですね。

軽快なテンポにバリトンな声がしびれる歌ですが
歌詞の内容はイメージとは程遠い、生活の苦しい「週末娼婦」。
土曜日だけ歌詞に出てこないのを意味深に
サラッと重い内容を歌い上げるあたりは流石ですね。

どうも聞いたことあると思ったら数年前のプリウスのCMでカバーが使われてたようで
ポールもお気に入りなのか、いまだにライブでやるようです。↓

LADY MADONNA

| BEATLES | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |